hateblo.vimのmetarw化

pluginのテストのためにこの記事を使用しているため、 情報がおかしい場合があります。 ご注意ください。

hateblo.vimをmetarw化した。

GitHub - termoshtt/hateblo.vim

気にいらなかった挙動は以下の2点

  • 記事名のファイルが所構わず作成される
  • 新規記事を書き始めにくい
:e hateblo:

で起動する。

コードを読む過程でちょっと書き換えすぎたので、 現在整理中。そのうちpull requestをなげる予定。 refactoring部分とmetarw化の部分を分けてrequestすると思う。

まだ不十分な点が多く、

  • New Entryで記事名の入力の際に何も表示されない(入力は成功する)
  • 投稿時にwebの応答を待つため、1秒近く止る

はそのうち改善する。

Entryのtitleとcategoryの指定方法を変えた。 この記事を

:e hateblo:{entry_id}

で開くと({entry_id}は実際には20桁くらいの数値)先頭に、

TITLE:hateblo.vimのmetarw化
CATEGORY:vim

という行が入る。 ここを保存する際に読み込むので、 この行を変更するとタイトルとカテゴリが変更できる。 これならタイトルの入力中に補完が効く。

だいぶ使用できるようになってきた。

投稿した際の遅延だけはどうしようもないのか?

広告を非表示にする